LOMO日記 | ソ連製のLOMO LC-Aで撮った日常風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ジムヤスジロウ on  | 

サヴァイヴィング・ライフ

ヤン・シュヴァンクマイエルの長編がひさびさに公開される。
f0165567_6452768.jpg

長編は「悦楽共犯者」「オテサーネク」、
あと幾つかの短編を見たことがあるけれど
どれにも共通した強迫観念のようなものが描かれている。

食べ物や家具に感じるエロティシズムは
見てはいけない世界を覗いてしまったような
ちょっと居心地の悪い気分にさせられる。
カタカタと不気味に動くアニメーションと
猥雑な音の表現が人間の深層心理をえぐり出す。

そんなシュヴァンクマイエルの
すべてを注ぎ込んだと思われる本作。
名古屋ではシネマテークで近日公開の模様。
公開が待ち遠しいな。

サヴァイヴィング・ライフ公式ホームページ

スポンサーサイト
Category : 映画
Posted by ジムヤスジロウ on  | 0 comments 

東京物語とピーマンの煮物

NHK BSプレミアムで「東京物語」が放送される。
デジタル・リマスター版としては初公開。
先日、復元にいたるまでのドキュメンタリーを放映していたが、
ひとこまずつ丁寧に補正・修正を加える念の入れように驚いた。
見るみる輝きを増す原節子さんの笑顔にうっとり。

山田洋次監督が選んだ日本の名作100本」前半50本のなかでぜったい見たい作品は・・・
溝口健二「雨月物語」、黒澤明「生きる」、小津安二郎「秋刀魚の味」、
成瀬巳喜男「めし」、稲垣浩「無法松の一生」といったところか。

二十数年来、私のなかで好きな映画ナンバーワンの
不動の地位に輝き続ける「東京物語」。
さて、ピーマンの煮物の味はいかに。

BSプレミアム 4月4日(月)22:00~

Category : 映画
Posted by ジムヤスジロウ on  | 6 comments 

しあわせの雨傘

「シェルブールの雨傘」を知る世代をくすぐるこのタイトル。
amagasa800.jpg
赤いジャージのカトリーヌ・ドヌーヴがキュート!
お飾り主婦が大逆転!人生で大輪の花を咲かせるお話。
フランソワ・オゾンのシニカルな視点もみどころ。

公式ホームページ「しあわせの雨傘
名古屋では1月8日よりセンチュリーシネマにて公開!
2011年初☆映画になりそう。

Category : 映画
Posted by ジムヤスジロウ on  | 0 comments 

ハーブ&ドロシー

1LDKの小さなアパートに暮らす老夫婦が世界屈指の現代アートコレクターだった!

郵便局員のハーブと図書館司書のドロシー夫婦が
自分たちのお給料で30年間かけて集めたコレクションはとんでもない名作揃い。
数点売れば大富豪になれるのに、ひとつも売ることなく
わずかな年金をやりくりして現代アートを買い続けているという。
ハーブ&ドロシー
その理由は「ただ好きだから」。
無名のアーティストがいつの間にか有名になってもおかまいなし。
アートの知識がなくても「美しい」と感じる心があるから。

あぁ公開が待ち遠しい!
名演小劇場で12月25日から

「ハーブ&ドロシー」公式ホームページ

Category : 映画
Posted by ジムヤスジロウ on  | 2 comments 

ようこそ、アムステルダム国立美術館へ

また面白そうな映画を見つけた。
ようこそ、アムステルダム国立美術館」。
美術館改装工事をめぐるてんやわんやの舞台裏を描いたドキュメンタリー。
さまざまな人々の思惑が錯綜し、改装工事は延期に次ぐ延期・・・
果たして美術館はどうなるのか!?

ヨハネス・コルネリス・フェルスプロンク「青い服の娘」に
黄色いヘルメットを被らせた劇場ポスターに大喝采!!
amswall1024.jpg

壁紙&ブログパーツは公式ページでダウンロードできますよ。

Category : 映画
Posted by ジムヤスジロウ on  | 0 comments 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。